中古トラック情報なら【ゲットラック】

中古トラック販売店の株式会社グリーンベル
TEL:044-980-0035 / FAX:044-980-0036
グリーンオートリース ゲットラクラブ
  • ゲットラック編集チームのブログや活動報告など満載!テレビCM撮影風景やNGシーンも
  • グリーンオートリース
  • 中古トラック情報誌ゲットラックCM
  • 全社員で構成されている必見CM
  • お得な長期自動車保険アットロング個人でも法人でも長期保険急上昇
  • 編集部フェイスブック
  • ゲットラック編集チームのブログや活動報告など満載!
グリーンベルグループ
  • ◆トラックリースの専門スタッフにお任せ!
    グリーンオートリース
    お客様の設備資金調達を強力にサポート。大手40社超のファイナンスと調達ノウハウにてお客様の思いを実行力に!!
  • ◆中古トラック情報<約1,000台>
    中古トラック情報ゲットラック
    月刊中古トラック情報誌【ゲットラック】を発行。定期購読できます。お探しの車両はゲットラックにお任せください。只今、車両の買取も強化中!
  • ◆ABL(動産担保融資)の活用方法
    ABL(動産担保融資)を活用したファイナンススキーム
    お客様の保有する資産を活用し、ファイナンスリスクを減らし、お客様のファイナンス審査の通過率を飛躍的に上げる事が出来るABL(動産担保融資)
  • ◆加入者急増中!長期自動車保険
    長期自動車保険のアットロング
    万が一事故が起きた場合のコスト増を回避する、ユーザメリットの大きいお勧めプランです。保険料の値上がりを抑えるテクニックをご紹介!
  • ◆資金調達、コストカットを同じ顧問料で!
    運送事業専門の運送会計ドットコム
    運送専門の会計チームが金融のノウハウを持って経営アドバイス!運転資金・設備調達・コスト見直し・企業評価・経営計画などお気軽にご相談ください。

中古トラック情報誌ゲットラックと連動して約1000台の中古トラック情報をお届けします!

HOME > ニュースリリース > 資産価値を「時価」査定 トラック担保に融資

資産価値を「時価」査定 トラック担保に融資

2016年1月

 

資産価値を「時価」査定

 

資産価値を「時価」査定

  グリーンベル(葛西宣行社長、川崎市麻生区)は15年2月から、トラックを対象とした48回払いの動産担保融資「ABL48」を展開している。

 

  トラックは5年で税務上の薄価が1円になってしまう。しかし実際には、市場での中古トラックへの評価は高い。そこで、トラックを「時価」で査定することにより、トラック事業者への融資を実現。主に業務が急激に拡大しているものの金融機関の融資が追い付かないケースや、荷主の要請に応えたいが運転資金に不安を感じている際などに利用されているという。

 

  同社が注目しているのは、日本中古トラック査定協会(大野弘人理事長)がまとめた過去26年分のトラックの年式別保有台数と平均時価だ。

 

  10年の大型トラックの登録台数は2万9165台で、平均時価が550万円。このため、この1年だけで運送業界には「埋蔵金」が1604億750万円も存在することになる。過去26年分を合計すると、埋蔵金は3兆3012億6900万円にも上る。

 

  葛西社長(44)は「トラックの資産価値を時価で正しく評価することで、運送会社の価値が高まり、融資も可能になる。新たな資金調達手段により、設備投資や人材確保がしやすくなる。また、M&A(合併・買収)や事業継承の際にも、資産を正しく評価することが重要だ。運送業界の埋蔵金を発掘できれば、業界の活性化はもちろん、日本経済の気浮揚にもつながる」と指摘する。

 

 

掲載:「物流ニッポン」(外部サイト)